Q

仕入先工場を視察したいけど何から手を付けて良いのかわからない。

A

まずはリスク評価を行い、高低順に優先順位を付けます。

視察先を決め、監査プランを立てます。(目的の明確化、範囲の決定、基準の設定、チーム編成と役割分担等)

視察現場でのチェックポイントの洗い出し、ヒヤリング対象者候補の選択、視察当日の行動シミュレーション等(抜き打ち検査の有無等も)

ACEには労働・人権監査に関する知見をもつスタッフが複数名おり、ご相談に応じることができます。

また、年2~3回の頻度でサプラーチェーンのデューデリジェンス(監査)関連の公開研修も行っております。

※国際規格SA8000社会監査人コース修了スタッフ5名在籍(2020年3月現在)

このホームページは独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて制作しました

Copyright © 2020 ACE, All Rights Reserved.