• ace-socialbusiness

経済産業省、日本企業のサプライチェーンにおける人権に関する取組状況のアンケート調査結果を公表

更新日:2021年12月14日

経済産業省は今秋、外務省と連名で、この種の調査では日本政府として初めてとなる「日本企業のサプライチェーンにおける人権に関する取組状況のアンケート調査」を実施し、このたび、その調査結果を公表しました。


当アンケート調査は、2021年8月末時点での東証一部・二部上場企業等2,786社に対して行われ、そのうち760社から回答を得たとのこと。


このたび発表された集計結果によると、人権尊重に関して、人権方針を策定、または企業方針、経営理念、経営戦略などに明文化しているかとの設問に対して、回答企業のうち、69%(523社)が実施しているとのことです。

また、人権DDについては、回答企業の52%(392社)が実施しているとのことです。


詳しくは、経済産業省のサイトをご覧ください。

https://www.meti.go.jp/press/2021/11/20211130001/20211130001.html

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2022年5月15日から20日にかけて、南アフリカのダーバンで「第5回児童労働世界会議」が開催されます。 会期5日目の5月19日(木)、ACEは、ガーナ雇用労働関係省、JICAとともにサイドイベントを共催します。ガーナで児童労働フリーゾーン制度促進の経験からエリアベース・アプローチの可能性や教訓を共有し、このアプローチをスケールアップすることによって世界から児童労働をなしていく道筋についても議論し

開発協力の実績や課題別・地域別の政策及び取組を紹介する開発協力白書の2021年版に、ACEの取り組みが掲載されました。 開発協力白書は、毎年外務省が発行しています。 2021年版開発協力白書は下記リンクよりご覧ください。 「2021年版開発協力白書 日本の国際協力」 (ACEの取り組みはP. 67に掲載。)

カカオ産業の児童労働をなくすために ACEがガーナ政府や日本のチョコレート企業、JICA(国際協力機構)などと連携して行ってきた取り組みを、ショコラコーディネーターの市川歩美(Ayumi)さんに取材していただき、HUFFPOSTの記事として公開されました! ACE副代表の白木朋子のコメントも掲載されています。ぜひご覧ください。 ▼記事はこちらから https://www.huffingtonpos